1秒スキャルFX20190812GBPJPY売りエントリー -26pips

 

追記⇨下降の勢いがあったこと、また、ラウンドナンバーまでは大丈夫かなと思って、リスクリワードを拡大した(TPラインを広めに設定し直した。⇨一旦反発中)

アベレージキャンドルの売りサイン:出ていた

シングルボリンジャーバンドの売りサイン:出ていた

マックスジャッジメント:○

raiの特典

①MJを使ったサインの仕分け方法:✖︎

②波動分析に関しての4つのポイント

②−1高安更新:△

②ー2切上げ:勉強中

②ー3波動分析:勉強中

②ー4ボリバン:❌

③時間帯と癖について:○

④監視の仕方:対象外

⑤ Railineについて:○

フィボナッチを引いたら当たっているところが目についた。何かのヒントになるといいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です